読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何故「いつも何度でも」はどことなく怖いのか

ジブリアニメの千と千尋の神隠しの主題歌、いつも何度でもはどことなく怖い。おそらく多くの人がそのように感じているのではないかと思う。本編の内容自体もまた、少し距離を置いて考えると、表層のファンタジックな世界のほんの少し内側には、おどろおどろ…

まどマギとヴェーバー 奇跡の日常性について

まどマギの感想については、小飼弾さんの『404 Blog Not Found:奇跡も、魔法も、あるんだよ - 作品評 - 魔法少女まどか☆マギカ』で、もう言うべきことはすべて言い尽くされていると感じていたため、何も今まで書いたり話したりしようとは思っていなかった。…

復讐について GRIMOIRE×ALICEを題材にして

物語の題材としての「復讐」は、それなりにポピュラーなものである。思いつく限り挙げてみて、ハムレット、忠臣蔵、ハンターハンターのクラピカ編、恩讐の彼方に、モンテ・クリスト伯などがあろう。 僕の知る最も優れた復讐をテーマにした物語について書きた…